シーズン9

  古い順 | 新着順

シーズン9

天板のファイバーロープ化 3

2013年夏休みのある日、アンコール触媒機#2550のメンテナンスを始めた。 まずは天板から外す。ここは2011年に、「天板のファイバーロープ化」を行っている。2年たってファイバーロープ化した具合はどうだろう。 煤のついた状態で...
シーズン9

シーズン9のメンテナンス

さあそろそろアンコール触媒機#2550のメンテナンスメニューの見込みをつけよう。 といっても今年は大きな作業はないとふんでいる。コンバスターも二次燃焼ボックスもすでに確認済みだしね。(「Condarのコンバスター」) いくら私がモノ好き...
シーズン9

ロアーファイヤーバックの延命

前回の記事のつづき。ロアーファイヤーバックの交換は思いとどまった。まだ使う余地はないか?試してみよう。 症状は上図の通り。歪んでしまってる。アンコールユーザーはお分かりだろう。あまりヒドいと一次燃焼室の気密が保てないばかりか、コン...
シーズン9

ウッドハンドルを締め直す

だんだんとウッドハンドルが緩んできた。木でできてるからね、ネジ穴が広がってしまってスポスポなのだ。写真は灰受けドアだが、引っ張るだけでハンドルは抜けてしまう。 ハンドルの木の材質が柔らかすぎるのかな。ワッシャーをかましたりしたこともある...
シーズン9

ホウロウ天板の汚れ

鍋が吹きこぼれたりしてホウロウの天板を汚したら、基本すぐ拭くよね。濡れぞうきんとかで。でも中には頑固なこびりつきになって残ってしまったりする。シーズンオフにはそれをまとめてキレイにするわけだけど、そんな時はステンレスたわしだ。 一...
シーズン9

回らないボルト

慣れてる人に必要な記事じゃないが、私のような素人DIYの人間が回らないナットやボルトに出くわしてしまうと、方法も知らないし工具も適切なの持ってないしで作業が止まってしまって途方に暮れることになる。 こうならないためにも私が鉄則にしている...
シーズン9

シーズン9のメンテナンス終了

今回のメンテナンスはこのへんで終了。毎年やる通常の点検だったけど、チェックリストにするとしたら下図のような感じ。アンコールの取扱説明書に載ってるヤツだね。 ロアーファイヤーバックは少し工夫した(「ロアーファイヤーバックの延命」)。来年2...
シーズン9

ウォーミングシェルフの取り付け

ウォーミングシェルフはその「本体」と、それを支える「フラットブラケット」、そして「ドラゴン」。これら3点でなってる。 図では最初に「フラットブラケット」から取り付けているね。ということは次に「ドラゴン」。そして「本体」を乗せて位置合わせ...
スポンサーリンク