「薪づくり・薪のこと」 一覧

カテゴリ "薪づくり・薪のこと":113件
並び替え:

全文表示にする

IMG_2901

薪割りは絶好調

薪割りは好きだ。 今年もせっせと薪を割っている。ゴールデンウィークも使える時間はもちろん薪割りだ。 私の薪割はまず「半割」に割ることで始まる。私のいう「半割祭り ...

img_2059

雨ざらしの薪の作り方

以前、雨ざらしの薪についてたくさん書いたことがある。あれは2007年頃だ。10年にもなるから驚きだ。「薪は土用まで雨ざらし」というゴロのいいフレーズがあるけれど ...

薪づくりの極意は忘却

薪を運んでいて迷ってしまった。これはいつ割った薪だ???本当に記憶がない。2年ほどブログを休んでいたので記録もない。昨年か、一昨年か?春か秋か?全部で9つの薪棚 ...

img_2667a

軽トラで薪運び4

この時期、休日は冬の準備に精を出す。クルマで20分の薪場から自宅に薪を運ぶんだ。自宅は住宅地にあって狭いから1シーズンで焚く量の半分しか置くことができない。だか ...

img_2555

軽トラで薪運び3

今回購入した原木は4トン。来年2017年冬のためのものだ。購入先の業者の土場にドンと置いてある。私はそれを玉切りして軽トラに積んで自分の薪場まで運ぶんだ。まあ自 ...

160912maki

12年目の薪づくり

薪ストーブ最大の課題が薪づくりだ。安定的な薪づくりがなかったら薪ストーブの暮らしは成り立たない。私も最初はまったくの初心者だった。右往左往して試行錯誤して12年 ...

薪の消費量の把握

含水率40%のナラの原木8トンは、割って含水率17%まで乾燥させると、約5.8トン(5,783kg)の乾燥薪になる。 合ってるだろうか?計算上はこんな感じになる ...

雪中の薪割2

雪かきしてもまた雪に埋もれる。でも3月ともなれば寒さの緩む日を選べば薪割りは可能だ。 さあ、薪割りをはじめよう。グレンスフォシュ一本ではじまりだ。 雪から掘り出 ...

雪中の薪割

せっせと雪かき。雪かきしなきゃ何にも始まらない。2/23の休日、晴天に恵まれて薪場の雪の中から原木を掘り出してるところ。現れたのは昨年秋に玉切りした2トンだ。 ...

玉切り台2

薪づくり9年目。以前、玉切り台はもうほとんど使わなくなったと書いたことがある。「玉切り」(2011/06/23) 何故かと言えば、私の薪づくりは原木購入がメイン ...