原木の購入2

薪は自分で伐り出したり、集めてきたりすれば最も安上がりとなる。実際そうして頑張る人は多いし、望めばふんだんに手に入る環境の人もいて羨ましい限りだ。
私もせっせと自力で集めるが確実なルートを持っているわけじゃない。良い情報は予告なくいつも不定期だし樹種も量も状態も選べない。計算が立たないのだ。
やはりナラをメインとして上質の薪を安定して計画的に準備するには、一定量の原木購入が必要なんだな。

というわけで、この春、原木6トンの購入だ。
6トンの理由は次の冬に焚く必要量というわけじゃなく、ゴールデンウィークにかけて作業するにはこれくらいがいいだろう、という作業量でのこと。いずれにしろ今およそ10立米の乾燥薪のストックがあるから、次の3年目後半と4年目にかけて焚くことになるだろう6トンだ。
早速玉切り開始。
1日目午後3トン、
2日目午後2トン、
後日 1トン、
こんなペースで玉切り終了。
いやあ楽しい。玉切りは大好きだ。好きでたまらないものだからいつも一気に作業してしまう。
このあと斧で割って、クルマで20分の薪置き場へ運んで薪棚に積むわけだ。
こうして上質のナラを確保しつつ、自力でやる不定期の薪集めを楽しむ。そんなペースが私には丁度いいかも。

コメント

  1. 安定供給輪を考えると 原木の購入が確実ですね
    イレギュラーで原木が手に入れば 儲け物と考えると健全です
    そうでないと無料の薪を捜す余り 物凄い形相でさ迷い歩かないといけないので
    其れは、亡者が亡霊か妖怪の世界なので・・・・
    楽しく薪を造れたらいいですね
    原木を購入すると いくらかでも山に関連する方々に還元されるので
    仕事として成り立つので 山に関わりを持つ意味で大変重要だと思います

  2. encored管理人 より:

    おっしゃる通りですね。
    あんまりあくせくしても仕方ないし、
    余裕のあるところで楽しめるのが一番です。
    そのための学習と汗と苦労はいとわないつもりなんですが、
    お金だけはなかなかついてこない(笑)
    いつか何かを還元できるようになれたらいいんですけどね。

  3. 薪おじさん より:

    お久しぶりです。
    これはいい原木ですね! それに 実にお元気ですね!
    薪割りってけっこう地道な作業で、そう簡単にできるものでもないと思うのですが、
    encoredさんいい汗ながしてますね~。
    今年の健康診断も◎ 間違いなしですね(笑)。
    ウチも 薪割りがんばってますよ!

  4. encored管理人 より:

    薪おじさん、こんばんわ。
    薪ストーブライフでも拝見しましたよ。
    ますますご活躍の様子で何よりです。
    私もますますやってます。
    すでに5トン割っちゃいました。
    毎晩バタンキューです(笑)