軽トラ

薪ストーブのある暮らしをしていると、どうしても軽トラが欲しくなる。
でもなかなか買えないものだ。軽とはいえ車検や維持費もバカにならない。駐車する場所もない。だから今までは使いたい時に知人に借りて使わせてもらっていた。でもやっぱり欲しい。自分の軽トラが。
というわけで、シーズン3年目にしてついに私も軽トラ購入に踏み切った。
もちろん中古の旧規格車を格安で探したわけだ。

平成元年式、旧規格の丸目のアクティ。しかも青。550cc、4WD、走行70,000km。
錆も少なく年式の割りに程度は上々。エンジンもすこぶる調子がいい。
価格は6万円。
ただ古いのでタイミングベルトとかマフラーとか交換すべき部品は交換しておいた方が長く乗れる。それで車検通すのに10万円近くかかってしまった。とにかくしばらくはこれでバッチリ。まだまだイケるさ。
エアコンはもちろんない。軽トラの正しい乗り方は窓ガラス全開で片ひじ運転。風をいっぱいにうけて、昔のカセット入れて、ひた走るのがよろしい。
私の薪ストーブライフ、シーズン3は丸目のアクティを相棒にスタートだ。

コメント

  1. 薪ストーブ 2年目の後輩です。ホント!軽トラ欲しい、絶対欲しい。
    窓開け、カセット聴いて!
    好きな曲聴きながら、リズムにノッテ薪割り。
    私も、今年の薪のキープに励んでますよ。